車のタイヤってアマゾン経由でお得に変えれるんだぜ

アメリカ生活

どうも。僕です。

僕の愛車はJeep Wranglerです。ゴツゴツしたフォルムで唯一無二。
クソ愛してるんです。

Jeepが我が家に来たのは2014年の初旬。もう4年も乗っています。
走行距離は75,000マイルを越えて、なかなか年季も入ってきました。

今までやってきたメンテナンスは

  • 3000マイル毎にエンジンオイル交換
  • 冷却水の交換2回

以上。

我ながら優秀すぎるぜMy Jeep。

アメ車はとにかく壊れる、電気系統に弱い、とか色々言われますが、
僕の場合に限って言えば、ほとんどメンテナンスを必要としておりません。

しかし、タイヤって、30,000マイルとか3年位で交換っていうのが目安と昔聞いたことを先日思い出しましたので、この度遅ればせながら交換するに至ったわけです。

 

タイヤ交換

さて、タイヤ交換。

Jeepで交換しようと思うと、これがなかなかの出費なわけです。

こっちのFirestoneとかChristian Brothersとか色々車の整備屋がいるんですが、どれも高い。

おまけに独自のタイヤを売ろうとしてきます。

だいたい見積もった感じでは、工賃を入れて900ドル位。

タイヤ1本 200ドル

交換費用 150ドル

こんな感じでした。

しかし!

21世紀を生きている僕たちにはAmazonという巨大企業による恩恵を受けることができます。

…受けてやろうじゃないか、その恩恵とやらを…!!!

Amazon大好き

Amazonでタイヤ交換ってホンマにできるんかなと半信半疑半裸でサイトをチェック。

まず自分のタイヤを知る必要があります。

P255/75R17ってタイヤの側面にあります。これをメモしましょう。

255ってのはタイヤの総幅のこと。
75Rってのは数字が偏平率で、Rはラジアル構造を指します。
17はタイヤの内径をインチで表してます。

 

ンンン!!?何言ってるの?って人はもう少し詳しく説明しようと思ったけど、面倒くさいのでリンクを踏んでください。

タイヤの基本

さて、タイヤの検索は同じように255/75R17と入力すれば、それに当てはまるタイヤが出てきます。Goodyearを使っていたので、今度もGoodyearで行きましょう。

しかも135ドルって安い! Amazon大好きっ!!!

下の方には2014のJeep WranglerにFitしますよ。と親切に書かれています。

今回は4本買います。

タイヤの据え付けをお店でやろう

Installationを頼みましょう。据え付けです。

書かれているのは、4本のタイヤの据え付け。据え付ける場所をIn storeを選びます。

家の近くで据え付けられる場所が出てきます。僕の場合はHoustonから東に行ったKaty areaのAuto Check Eliteが出現。どうやらここでやってもらえるそうですね。

ちなみに交換費用は60ドル。安いわ。マジ全然安い。94%の顧客が満足してるので安心。知らんけど。

つまり、Amazonから直接タイヤがお店に発送されて、その日程を見ながらお店にアポイントメントを取ると。スマートだ。

ということで、行ってきました。

お店の中はオールドアメリカンな感じでかっこよかった。

お店について名前を言ったら、待ってたぜ的な感じで、スムーズに車を引き渡して据え付けスタート。

無事おNewのタイヤに交換してもらいました。お店で待ってたのは小一時間くらいかな。

まとめ

タイヤの交換ってそんな頻度高くないので、結構慣れないものです。

今回の方法はスマホで簡単に注文できておまけに安い。

是非ともお試しあれ。

ちなみに僕のJeepは右に曲がるクセがあって、それもついでに直してもらいました。

Alignmentっていうみたいです。今回学んだ新出単語です。

皆さんの車もなーんか、まっすぐ走らないなーなんて思うことあれば、車屋さんでAlignmentって単語出せばチェックしてくれます。おめでとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アメリカ生活
\HugLifeのフォローをぜひ!ヨロコビマス!/
HugLife

コメント