メキシコシティのホテルがめちゃくちゃオシャレ【インスタ】

 

ハロハロ!ノーサン@Konabataです。

メキシコといえばタコス!バンジョーにサルサ!ルチャリブレ!

観光や出張に来る人がいろいろといると思いますが、メキシコシティは実はホテルやカフェがオシャレなんです。

これは基本的に木造建築ではなく、コンクリート打ちっぱなしで、そこに豊富な自然を加えているので、そらもうオシャレすわ。セオリーが完璧。
これは地震が多い国であることが関係しているようで、ほぼ皆がコンクリートで家は建設しないとダメだと思ってるようです。

免震ではなく耐震という考え方だそうです。

今日はそんなメキシコシティでおすすめしたいホテルを2つ紹介したいと思います。

一体僕のブログを読んでる人に需要があるのかどうか全く不明なんですが、押し付けていきます。グイグイ。

☆Hotels.com☆世界のホテルが最大50%OFFで予約できる48時間限定セール!

Hotel Carlota

コンクリート打ちっぱなし。むき出し。備え付けのカフェがオシャレ。ご飯うまい。プールBarも付いてる。という向かうところ敵無しのホテル。僕は2回宿泊してます。

大体一泊10,000円くらいで泊まれる。

部屋の様子。

なんと部屋のアメニティはすべてロクシタンで統一されているのです。女子歓喜。

国民のソウルドリンクのテキーラ完備。酔わす気だなコノヤロウ!

インテリアもオシャクソ。


チェイサー付いてる。ありがてぇ。

併設されているプール。デザインが良い。

併設されているカフェ。こちらもオシャレ。やるせない。

夜はこんな感じ。

 

朝ごはんが無料。めちゃクソうまい。なんか森。

食べたことない味で酸味が効いてて美味かった。

ってかコレ無料で出すとかどんだけ真面目に商売してんだ。

エレベーターがやや牢獄のよう。手動です。

意味がわからないと思いますが、ドアをガラガラと上向けに開けたりします。

ややこしいけど慣れたら大丈夫。

図書コーナーを併設。小難しい本が並んでます。無視しましょう。

場所はこちら。

 

Ryokan

続きまして、旅館です。日本の旅館にインスパイアされたデザイナーが建てたホテル。

かなりのこだわりを感じます。

白を基調としたホテルで、無印が建てましたとか言われても信じてしまう。

ミニマルなデザインで、家にいるみたいに落ち着くことができます。

宿泊した人なら感じるかもしれませんが、シェアハウスに住んでるみたいな感じ。

全10部屋で共有スペースに人がいれば声が聞こえるので、皆が配慮しながら宿泊してます。

部屋番号。今回はRoku(6)です。

ちなみに日本の習慣にならって、4の部屋は縁起が悪いのでありません。

しかし9はあります。スタッフに聞いたら9が不吉な数字というのは知らなかったらしい。

痛恨の極み。

部屋の様子。

部屋からテラスに通じてて、テラスから中庭が臨めます。

朝ごはんがすごい。これは完全におもてなしというレベル。

旅館を再現しているようです。

朝階段を降りていくと、食事されますか?と聞いてくる。

座ってると、コーヒーやらオレンジジュース、ヨーグルト、パンなどが運ばれてくる。

平和や和など、調和を大切にした言葉がとにかく並ぶ並ぶ。

もう和かったよ!というレベル。

キッチンがオシャレ。ここで作ってくれます。

簡単な食事ですが、丁寧な仕事を感じます。

夜コーヒーが飲みたくなって、階段を降りて受付でその旨を伝えると、「部屋までお持ちします」と。

久しく受ける快いサービスに感動します。

またここはなんと行ってもSpaといって共用のお風呂があります。

本当に珍しい。

屋上にあるのでプライベート感は抜群。どの部屋からでも部屋を出て階段を上がれば行けます。

共用なので水着着用のこと。

ここでもパタゴニアのバギーズショーツが活躍してしまいました。

乾くの遅いとか言ってましたが、一晩で完璧に乾くなら十分使い勝手良いですね。

>>水陸両用!アウトドアショーツがイケてるぜ!オススメショーツ3選!

ちなみにここの部屋はすべて付属のタッチパネルにてコントロールされており、ドアの解錠やブラインドの上げ下げなどをコントロールします。ちょっとした未来です。

場所はこちら。

おまけ

僕は基本的にホテルはできるだけチェーンとか避けて面白そうなところをトライしたい派なのですが、そのあたりHotels.comは優秀で検索性に優れているのでよく使ってます。

しかもどのホテルでも10泊すれば、1泊タダとか訳のわからないサービスまで付いてきてポイントどころの話ではありません。

厳密に言うとホテル料金の10%分が貯まっていき、10泊したら、次回の1泊にその貯まった金額をホテル代に使えるというものです。

例えば100ドルの部屋を8泊して、200ドルの部屋を2泊した場合は下記のような計算式で120ドル分のホテル代がタダになります。

なんということでしょう!

100ドル×10%×8泊=80ドル
200ドル×10%×2泊=40ドル
80ドル+40ドル=120ドル

かなりマイナーなホテルもカバーされており、また無料会員になっておくと度々シークレットセールが開催されるので、お得に旅行を計画できますよ。

☆Hotels.com☆季節のセール実施中!国内&海外ホテルが期間限定でお得♪

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
\HugLifeのフォローをぜひ!ヨロコビマス!/
HugLife

コメント

  1. ほまれ より:

    That’s awesome!!
    I’m waiting for posting your next article!lol
    I wanna go such a beautiful place in the future👍
    初めまして!初めてコメントさせていただきます。僕は大阪生まれ大阪育ちのやよいさんのブログにもコメントさせていただいてる者です!
    これからも、ご自分のペースで大丈夫なので、ご投稿楽しみにしてます😁
    I hope you have a nice day☺️

    • konabata より:

      ほまれさーん
      コメントありがとうございます!
      大阪ですか!いいですねぇ。2週間ほど前に大阪の新世界で串カツ食べて泥酔してました。またブログに遊びに来てくださいね〜