Priority Passの衝撃。28ドルの食事代がタダに。

ご飯

どうよ!ノーサン@Konabataです。

僕は新しいものを見たり、食べたり、体験したりするのが大好きです。

その好奇心を満たす最大の方法が、海外営業部とかいう旅行する部署に入って、いろんな国に合法的に行くことでした。

ということで、このような仕事柄、飛行機にはしょっちゅう乗るわけです。

で、空港って水を買うのも、食事するのも値段が高いじゃないですか。

 

でもね。でもですよ。

 

食べたご飯の料金が請求されないって言われたら、どう?

いいよねぇ!嬉しいよねぇ!

Priority Passの凄さ。28ドルの食事代がタダになるらしい。
これはどうも怪しいわ。完全に怪しい。
嘘かどうか知らんけど、実際に試してきました。

ヒューストン空港にあるメキシカンレストランで試した

CADILLACというお店。あれっ。ちょっと高級な雰囲気。無料にならなかったらダメージでかいぞ。

一人なので、Open barに座りました。

注文前にPriority Pass使えるか?と聞いたら、もちろん!と快諾されました。
店員さんはPriority Passのことを認識しているようで、嫌な顔もされることなく、スムーズにやり取りができます。

適当にビールとサルサチップス、チキンウィングスを注文。

きた。

なんというか、おお。結構ボリューミーで一人で食べきるのは厳しかった。
普通にレストランで食べてるみたいですが、やはり値段は1.5倍くらいします。

ぶっちゃけ味は普通で不可もなくと言ったところ。

 

さぁ。会計を頼みましょう。

Priority Passのバーコードをスキャンするためiphoneを手渡す。

 

来ました。会計を頼むとこの通り。

えええええええ。ゼロ!ゼロドル!!

えいえんのぜろ!!!!

ちなみにチップは入っていないので、それは別途渡すことになりますので、マナーとしてチップは置いておくか、レシートに渡す分だけ記載しておきましょうね。

なんと同伴者にも適用される

びっくりするぞこれ。

なんと28ドルが無料になるのは、僕だけが対象なのではなく、一緒に食事を取る同伴者にも適用されます。

つまり僕が嫁さんを連れて食事をすると最大28ドル×2人分=56ドル分が無料に!

なるほど訳がわからん!

よく分からないので、試してみた

ナチョスにワカモレをトッピング

でかいシーザーサラダ

これにビールと娘のジュース、嫁さんのマルガリータ。計50ドルほど。

なんとこちらもチップ以外支払うことはありませんでした!!

普通に食事。ごちそうさまでした。

どこで使えるの?

日本では関西空港のぼでじゅうっていうお好み焼き屋さんだけが対応しています。

ここではなんと一人3400円分がタダになります!

関西空港でぼでじゅう行きませんか?ってナンパしてくる人はPriority Pass持ってる可能性大です!

ちなみにアメリカでは下記のレストランが対応してくれています。

レストラン 空港 場所
Jerry Remy’s Sports Bar & Grill BOS – Boston, MA Terminal C セキュリティ手前
Stephanie’s BOS – Boston, MA Terminal B – B24の近く
Bar Symon CLE – Cleveland, OH Concourse C C4とC6の間
American Tap Room DCA – Washington, DC Terminal C ゲート35-45の近く
Bracket Room DCA – Washington, DC Terminal B ゲート12の向かい側
Timberline Steaks & Grille DEN – Denver, CO コンコース C
Kafe Kalik FLL – Fort Lauderdale, FL Terminal 4 ゲートG6の近く
RJ Rockers Flight Room GSP – Greer, SC コンコース B – ゲートB3の向かい側
Chef Geoff’s IAD – Dulles, VA コンコース C ゲートC14の近く
Cadillac Mexican Kitchen & Tequila Bar IAH – Houston, TX Terminal A ゲートA17の近く
Landry’s Seafood IAH – Houston, TX Terminal C ゲートC42の近く
The Fan Zone IND – Indianapolis, IN コンコース B ゲートB17の近く
Bobby Van’s Steakhouse JFK – New York, NY Terminal 8 ゲート14の近く
P.F. Chang’s LAX – Los Angeles, CA TBIT  Mezzanine階
Rock & Brews LAX – Los Angeles, CA Terminal 1 ゲート11Bの向かい側
Kentucky Ale Taproom LEX – Lexington, KY コンコースB入り口の隣
Air Margaritaville MIA – Miami, FL コンコースE
Corona Beach House MIA – Miami, FL コンコース D ゲートD23とD24の間
Viena MIA – Miami, FL コンコース E 7階
Capers Cafe Le Bar PDX – Portland, OR コンコースC セキュリティを出てすぐ左
House Spirits Distillery PDX – Portland, OR コンコースC ゲートC6の近く
Floret by Cafe Flora SEA – Seattle, WA コンコースA ゲートA1近く
San Francisco Giant’s Clubhouse SFO – San Francisco, CA Terminal 3 ゲート82の近く
Yankee Pier SFO – San Francisco, CA Terminal 3 ゲート72の近く
The Pasta House STL – St Louis, MO Terminal 1 バッゲージクレームの近く
The Pasta House and Schlafly Beer STL – St Louis, MO Terminal 2 ゲートE6の近く
Johnny Rockets SYR – Syracuse, NY 北コンコース B
The Café by Mise en Place TPA – Tampa, FL コンコースF ゲート F85
Noble Hops TUS – Tuscon, AZ 2階 Arroyo Trading Postの近く

 

プライオリティ・パスの魅力

ちょっと一旦整理しましょう。

Priority Passの凄さ。ラウンジにも無料で入れるけど、ラウンジに入れるってこういうことやで。

♦世界500都市1200箇所以上の空港VIPラウンジに入れる
♦どんな航空会社・搭乗クラスでも関係なくVIPラウンジに入れる
♦ラウンジで食事・ドリンク・お酒を無料で楽しめる
♦WiFiサービス/充電設備完備
♦シャワーや仮眠室が併設されている場合もある
♦同伴者がいるとレストランでの食事が最大56ドル分無料に

下記の記事にも書きましたが、旅行中にラウンジに入れると非常に長距離移動が楽になります。

【高城剛的海外旅行】ゴールデンウィーク!格安でいろんなところに行くコツを伝授する!
GWが近づいてきました!海外旅行を検討している方へ朗報です。10連休を使って、色んな街、国に簡単にしかも格安で行ける方法が発覚しました!今日の記事はKiwi.comを使った飛行機のチケットの取り方と、長距離のフライトが楽になるテクニックまでをカバー。この機会にきれいなビーチや絶景、美しい街を旅してみましょう!

レストランでの使用ルールもこの機会に理解しておきましょう。

♦レストランでの使用ルールも合わせて理解しておきましょう。
♦基本的には出発する空港のレストランで使用できる(チケットを見せろと言ってくる)
♦到着した空港にあるレストランでもOKの場所がある。
♦空港にプライオリティ・パス対応のレストランが複数ある場合、ハシゴできる
♦お持ち帰り用として買うことは不可

 

どうでしょうか。
もうめちゃくちゃオススメしたいプライオリティ・パス。

 

しかし入会金が43,000円(429ドル)と高額。

 

 

高い。そんなに使わねぇ。元取るのにどれだけタダ飯食うねん。

 

 

でもね。でもですよ。

 

楽天プレミアムカードを申し込むだけで、
プライオリティ・パスをタダでもらえるって言われたら。どう?

これだけでいいの!
ゼェーんぜん怪しくないの!

楽天プレミアムカードに無料でついてくるってホンマか

ということで、楽天プレミアムカードは有料のクレジットカードですが、
これをゲットするとPriority Passが付帯してくる上に、下記のような特典が付いてきます。

♦海外旅行保険が最高5000万まで補償

♦携行品損害補償が最高50万円まで(盗難や破損が対象)

♦プライオリティ・パス(年間42,000円分)が無料

♦楽天市場で買い物すると楽天ポイントが最大5倍

♦楽天プレミアムサービスが一年間無料(3900円分)。送料がポイントで戻ってくる

♦入会特典でカード1回使用すると10000ポイントもらえる

♦年会費10,800円

ポイントがついてくるので実質800円の負担。

さらに下記の記事に書いてあるとおり、年間2回まで空港ー自宅間の荷物の送付ができるので、手ぶらで空港に向かうことができます。
これ、地味に便利なのでお土産とか荷物を気にせず買ってしまいましょう。

初年度で解約することもできるので、この一年で旅行を1回でも計画しているのであれば、是非ともその威力を体感してほしい。

自宅ー空港の間の荷物の移動を助ける宅配サービスはお値段以上やぞ
海外旅行で思わず大量にお土産を買い込んでしまうこと、ありませんか? 我が家の一時帰国はだいたい買いすぎ問題が勃発してへとへとになって空港に向かうことが多いのですが、空港までの宅配サービスを使うと超絶フットワークが軽くなります。無料で配送してくれる裏技も一緒にご紹介!

ではでは!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ご飯
\HugLifeのフォローをぜひ!ヨロコビマス!/
HugLife

コメント