【DJI】新型ドローンMavic Miniが気になりすぎるけど、欠点あるよなぁ。

カメラ

Hey Drones!

ノーサン@Konabataです。

出しましたね。DJIが新しいドローンを出しました。
Mavic mini。

今までドローンには興味があったけどちょっと怖い。おもちゃみたいなのよりできればちゃんと映像撮りたい。って層に突き刺さる仕上がりになってるんですが、
僕はちょっと買うのをためらってます。

実はMavic Proは先日メルカリに提出して、新しい里親に出しました。
650ドルという価格でしたハイ。

そのお金でMavic Miniを買うか、Mavic Airを買うか、悩んです。
ってことでそのあたりの所感を記していきたいと思います。

まずはDJI公式動画を見てみましょう。

何がすごくて、何がイマイチなの?

 

【イケてる点】
●小さくて軽い(全長はiphone Xより小さい!!!)
●200gを切ったので改正航空法の規制の対象にならない(アメリカ版は249g)
●399ドルからと価格が超リーズナブル
●フライコンボ(499ドル)を買えばUSBチャージャーも付いてくる!
【気になる点】
●軽すぎて風に流されるだろ
●衝突回避センサー無しとかロックすぎるだろ
●自動追尾(トラッキング)無しはアカン
●Mavic Pro2のハイパーラプス機能は付けて欲しかった

トラッキング無しだと何が困るのか?

この動画の通り、自らコントロールせずとも対象物を自動追尾で撮影してくれます。
対象物は人間でなくても良く、壮大な絶景を走る車を撮影したりできるわけです。
例えば僕の動画の1:30から始まる場面はアクティブトラックで撮影してます。
DJIのフォーラムではMiniにこの機能付けろよ!と怒りのコメントが殺到しているようですので、その内アップデートで追加されるかも。

ハイパーラプスって何なの?

ちなみにハイパーラプスは写真を一定間隔で撮り続けて、それをパラパラ漫画みたいにして一つの動画クリップを作るタイムラプスの派生版です。
タイムラプスが定点観測なのに対して、ハイパーラプスはそれに動きを加えたようなやつです。
のりごとーさん(@nori510)の動画分かりやすいのでチェックしてみてください。
https://nori510.com/archives/32553
どうですか、これめっちゃカッコいい絵が撮れてますよね。
一応インターバル撮影はMavic Miniでもできるので、写真を無理やり取って
Final Cut Proとかで編集してハイパーラプスを作るというのは可能のようです。
現在この機能があるのは、Mavic Pro 2だけとのことなので、Miniへの搭載はソフトのアップデートでも無いかもしれません。
ということで、先日のBlack Fridayでも安くなるわけでもなく、しばらく静観中なのでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
カメラ
\HugLifeのフォローをぜひ!ヨロコビマス!/
HugLife

コメント